頭痛はなぜ起こるのか!?

頭痛は首や肩の筋肉のこりで

血流が悪化して起こる!と思われている方が多いです。

 

首の骨「頸椎」の中に通る

脊髄神経が圧迫させて起こる頭痛

 

首や肩の筋肉のコリ、しこり「トリガーポイント」

の活性化による頭痛

 

ホルモンバランスの崩れによる頭痛

 

と、様々な原因があります。

 

そのほとんどの原因が骨盤や背骨のゆがみ

姿勢の崩れが根本的な原因になっているのです。

 

頭痛薬(痛み止め)を飲んで

ごまかしていませんか?

 

血流の悪化、神経の圧迫が原因なのに

頭痛薬、痛み止めで

血流や神経の流れは回復しますか?

 

 

ホルモンバランスのくずれは栄養の偏りと

骨盤のゆがみが大きく関係しています。

トリガーポイントの活性化も運動不足、栄養不足

ゆがみが関係しています。

 

頭痛や肩こり、身体の不調は

身体の赤信号です。

これらをただ単に痛み止めでごまかしていると

いつか大きな事故につながります。

身体は、早めにケアを必要としていることに

気付いてあげてください。