肩こり、首コリはなぜ起こるのか?

||||| こりの原因 |||||

 

痛みや筋肉のコリはどうしておこるのか?

必ず、どこかに「原因」があります。

 

それは、背骨のゆがみによって生じる

「神経の圧迫」が原因です!

 

骨や関節がゆがむと、関節と関節の間にガスが溜ります。

そのガスが神経や血管などを圧迫してしまいます。

(カイロプラクティックで、ポキポキっという音は、ゆがんだ関節に溜ったガスがポンッ!と抜けた音。)

神経細胞は脳細胞と同じように

一度死んでしまうと再生しない細胞です!

ですから、ゆがみがある部分は

これ以上ゆがみを作らないようにと筋肉が硬く守ります。

それがコリとなり血流を悪化させ、慢性化していきます。

ゆがみが残っていると

またコリが再発します。

守っているからです。

 

だから、ゆがみを取り除かないかぎり

慢性的なコリはすぐに再発してしまいます。

 

 

首コリや肩コリがおこるのは

首や背骨にゆがみがあり

神経細胞を圧迫しているからです・・・!

 

 

 

||||| ゆがみを取り除く! |||||

 

このゆがみを取り除く作業は

期間をかけてゆっくりと行います。

多くても10日〜2週間おき、

通常は、3〜4週間おきを目安にゆがみを取り除けば

自然な感じで整っていきます。

良い姿勢の維持が保てるようにれば

1、2ヶ月おきのメンテナンスで十分になります。

 

 

 

そんなに間を空けても大丈夫なのか!?

とよく言われますが、

整体やカイロプラクティックも治療とは言え、少なからず身体に刺激が入ります。

毎週毎週刺激を入れたら逆に身体が疲れてしまいます。

ゆがみを整えたら、その身体が正しいんだと脳に認識させる為にも

期間を置いてゆっくりを自然に整えていきましょう。